独立系のファイナンシャルプランナーは、一つの企業に縛られることなく、顧客のライフプランを第一に、資産状況、収入や年金、老後の資金など様々なシュミュレーションを行ってくれるという大きな魅力を持っています。
今後、このような個人向けへのファイナンシャルプランナーが、もっと増えていくのではないかと予想されます。