ファイナンシャルプランナーの仕事内容は、保険教育資金、住宅ローンの見直しなどの「ライフプランニング」、預金運用のアドバイスなどの「金融関連」、不動産の有効活用などの「不動産関連」、国民年金や厚生年金に関する「年金関連」、生命保険や損害保険の加入や見直しなどの「保険関連」、確定申告や納税資金などの「税金関連」、相続税や事業承継対策などの「相続・事業承継関連」など、非常に多岐にわたっています。